パルクレール美容液が合わない?パルクレール美容液を買わないほうがいい人とは?

パルクレール美容液はニキビ跡のケア商品として人気がありますが、
中には「合わない」「買わないほうがいい」人がいます。

 

パルクレール美容液が合わない人、まとめますね。

 

 

●パルクレール美容液が合わない人

 

・プラセンタで肌荒れする人
・グリチルリチン酸ジカリウムで肌荒れする人

 

パルクレール美容液は上記の2大有効成分を
配合しているため、この2つの成分がそもそも合わない人は
使用しないほうが良いでしょう。

 

その逆に
「ニキビ跡のケアに美白化粧水を使ったけど
合わないみたいで、めっちゃヒリヒリする(泣)」
なんて方にはおすすめです。

 

美白化粧水にはビタミンC誘導体が配合されており、
これが肌が敏感な方に合わないことが多く、ヒリヒリするようです。

 

 

・まだニキビが炎症している人

 

パルクレール美容液はニキビ跡をケアする美容液ですから、
「赤らみ」「デコボコ」「クレーター」「黒ずみ」などで
悩んでいる方におすすめです。

 

そのため、今まさに「大人ニキビ」で悩んでいる人には
おすすめできません。

 

「大人ニキビ」が悩みの方で、
なおかつパルクレール美容液に興味がある方は、

 

「パルクレールジェル」をご確認ください。
>>パルクレールジェルの公式サイトはこちら

 

パルクレールジェルの主な成分は
「プラセンタ」と「アラントイン」です。

 

「アラントイン」は抗刺激作用で、
肌が荒れるのを防ぐ役割があります。

 

まずはニキビの再発をおさえるようにしてから、
パルクレール美容液を利用すると良いでしょう。

 

>>パルクレールとリプロスキンは併用できる?併用するなら順番に要注意!